中・高生のための留学プログラム 【NISEP】

ニューファンドランド州ってご存知ですが?
カナダの東海岸にある州なんです。濃い赤色の部分↓
nisep
ここは北米の中で友好的かつ安全な地域の一つです。合格
カナダだからきっとものすごく寒いと想像される方も多いと思いますが、ここニューファンドランドは冬でもマイナス2度くらいと、バンクーバーとさほど変わらず、勉強も自然も楽しめる良い気候の地域といえます。
タイタニックという映画をご存知の方もたくさんおられると思います、実はタイタニック号が沈没したのもニューファンドランドの沖合なんです。
また、留学生の割合は10%以下で、国籍割合も多国籍で偏りがありません。
Hockey Canada skills Academy programもあり、小規模で学校が運営されているので、カナダ人の友人とも近く、親しくお過ごしいただけます。


写真で街並みを見てみるととてもカラフルで可愛らしい町並みです。
nisep

さて今日はそんなニューファンドランドにある中高生向けの留学プログラム(12歳から17歳を対象)をもつNISEPの公立学校ついてご紹介いたします
nisep
NISEPでは、ほとんどの学生がカナダ人であり。日本人の学生がほとんど見られないのが最大のメリットです!
NISEPの代表Mark(一番右)とSandra(左から2番目)
nisep
NISEPに留学するとどんなメリットがあるかというと

・カナダ全土で最も安い留学費用
・90%以上がカナダ人のピュアなカナダ留学環境
・自然がいっぱい
・学校の施設、教育水準共に高い
・英語が最も伸びる!
・人々が優しい
・ガーディアン費用なし!(学校が面倒をみてくれる)
・毎月アクティビティー(別料金)が用意されている(ZIP LINE, スキー、モントリオール旅行など)

などなど、費用面、生活面、学校レベルどれをとっても、ベストなニューフォンドランド州での留学!!
普通は、オンタリオ州などでは、小中高校留学で親御さんがカナダにいない場合、保護者費用というのがかかるのですが、それが年間最低でも6000ドルは必要になります。
それがここでは学校がその役割も無料で担ってくれる、とてもアットホームで経済的な留学先なのです。
生徒さんの就学状況、進路相談、事故の対応まで、安心してまかせていただけます。
もちろん、生徒さんとはLINEやスカイプなどで、弊社カウンセラーとも密につながっているので、日本語でトラブル対応もできます。

留学費用について
1年の公立学校留学 (2015年9月~2016年6月)
$17,775
(内訳)
・出願料
・手数料
・1年分の保険
・ホームステイ費用(1年分、食事付)
・学費
※アクティビティー参加費用は別となっております(プラス$14,000)
例)オンタリオ州のパブリック1年留学だと、ホームステイ、ガーディアン、授業料含めて、$38500はかかります。


ニューフォンドランドでの子供さんの留学を検討の際は、下記フォームを送信、またはLINE、SKYPE、E-mailにて、SAKIまでお気軽にご相談ください。

IAFCBLOG2BOX.png

copyright © 2017 IA all rights reserved.
Powered by FC2 Blog.