トロント大学入学基準
uoft

トロント大学入学に必要な英語力
TOEFL 100 (internet-based) ライティングは22以上であること, 600 (paper-based)
IELTS 6.5 各科目6.0未満のものがないこと
。このスコアに満たない場合は、トロント大学の提供するインターナショナル・ファウンデーション・プログラムを受講し、大学進学への道を目指すことをお勧めいたします。

インターナショナル・ファウンデーション・プログラム
トロント大学の提供するインターナショナル・ファウンデーション・プログラムは必須英語コースと本科卒業に向けた単位コースを同時に受講できるプログラムです。条件付きではありますが、トロント大学への入学許可を得られるインターナショナル・ファウンデーション・プログラムは、「学力成績は満たしているけれども、英語力が大学入学の基準に達していない留学生」のためのプログラムです。
インターナショナル・ファウンデーションを一定の成績で卒業した場合は、以下の学部への入学が保証されます。
・Faculty of Arts & Science
・Faculty of Applied Science & Engineering
・Faculty of Architecture, Landscape & Design
・Faculty of Music

IAFCBLOG2BOX.png 

U of T 附属語学学校:Academic English
Academic English
uoft


授業料:Academic English週20時間、
12週間:$5,655 24週間:$11,310 36週間:$16,965 48週間:$22,620

高評価のあるEnglish Learning Programは50年以上もの英語教授経験があります。

なぜUofTで学ぶのか
・Uof Tは世界でもトップクラスに位置する大学
・講師陣の質はピカイチ
・挑戦、やりがい、魅力のあるクラス
・世界各国からの秀才達に出会える
・学生それぞれの目標に合ったコース
・講師の目も生徒一人ひとりに行き届く
・English Only Policy
・秀でた学生へのサポート
・楽しいアクティビティー
・安全かつ活気のある市に位置する

Academic Englishコースの最高レベル( Level 60 )を B 以上の成績で修了すると、大学本科入学の際の英語要件(TOEFLなど)が免除されるだけでなく、唯一附属語学学校の生徒だけが、トロント大学への入学を優遇されます。

学習内容
・アカデミックリスニングとリーディングそして構成を学ぶ
・アカデミックな文化と会話
・効果的なテストの解読法
・アカデミックなボキャブラリーを広げる
・コミュニケーション、プレゼンテーション能力の向上
・複雑且つ追及された課題を書く

IAFCBLOG2BOX.png
University of Toronto
uoft

University of Toronto (トロント大学)
トロント(大都市)、創立1827年

■特徴
多種多様な文化の混ざり合う都市トロントにあるカナダ最大の大学。10人ものノーベル賞受賞者を輩出し、高等教育・研究機関として世界のトップランクに君臨する。1,800万冊もの蔵書を誇る研究図書館は北米でもトップ5に入る。ロイヤルオンタリオ美術館やトロント交響楽団発祥の大学でもあり、その伝統と最高の環境は今も受け継がれている。
大きな大学であるため、たくさんの学部がありますが、理工学部、法学部、教育学部、経営・商学部、医学部などが有名。



■環境
ダウンタウンのセントジョージキャンパスは、映画の撮影も行なわれるなど観光名所としても有名。ミシサガキャンパスは、学生が主体となった研究が中心で、学生新聞やラジオ局、学生の自治会が置かれている。ほかに、トロント東部に位置するスカボロキャンパスもある。
uoft

■語学学校
トロント大学附属語学学校の最大の特徴は、カナダ最高の講師陣。英語教師が目指す最高学府となり、英語教師が行き着く最もステータスの高い学校の為、カナダの中で選抜されたトップクラスの講師による授業が受けられることが挙げられます。そして留学生の質も高く、多くが母国でビジネス経験のある、各国のエリートが集まる、学習環境としては最高レベルの環境であることが挙げられます。講師も学生も社会経験が豊富なエリート集まる学校ですので、学校では英語を学ぶだけでなく、英語を通じてグローバルな視点を学び、英語を自由自在に操り、自己実現に繋げるための高度な学習を行います。

校舎はトロント大学の施設内にあるため、生徒はトロント大学の施設を使うことができます。近代的で豊富な蔵書で有名な図書館などを大学生と同様に無料で利用出来るので、トロント大学のキャンパスライフを楽しめる点が大きな利点です。ジムは有料となっています。

トロント大学生との交流プログラムも盛んに行われていて、カフェでの会話クラブや様々なボランティア、サークル活動にも参加できます。英語学習だけではなく、大学生の友だちを作ってトロントの生活を楽しむことができるなど魅力的な環境を提供しています。

IAFCBLOG2BOX.png

copyright © 2017 IA all rights reserved.
Powered by FC2 Blog.